糖質を過剰摂取すると体にはどんな影響がありますか?

糖質をたくさん摂ると、体にはどんな影響が現れますか?

監修者プロフィール

宮﨑奈津季|管理栄養士

管理栄養士、薬膳コーディネーター。身近な人たちが生活習慣病に苦しんでいる中で、食で病気を予防したいと思うようになり、管理栄養士を目指す。学生時代に料理教室やセミナーの企画運営、管理栄養士と学生を繋ぐきっかけ作りを中心に活動。現在、「誰かのために料理をする」きっかけ作りを軸に活動中。

脂肪となって体に蓄積されます。

糖質をたくさん摂取した場合、脂肪に変換され蓄積されていきます。

糖質を摂取するとブドウ糖に変換され小腸で吸収されます。その後、血液中に流れ、全身の細胞を動かすエネルギーとして利用されます。

残ったブドウ糖は肝臓や筋肉にグリコーゲンと呼ばれる形で蓄積され、ブドウ糖が不足したときにエネルギーとして使われます。

しかし、それ以上に糖質が余ってしまった場合は中性脂肪に変換され、脂肪組織に蓄積されます。

また、糖質の過剰摂取が続くと血糖値をコントロールする機能が次第に弱くなります。そうなると常に高血糖の状態を招き「糖尿病」になる危険もあります。

糖尿病は、動脈硬化やその他の合併症を引き起こす原因にもなるので注意が必要です。
あなたに代わってパーソナルトレーニングの体験メニューを無料でお探し致します。
1分で完了する簡単な質問にご回答頂ければトレーナーよりメールで連絡が届きます。

TOREMOは、パーソナルトレーナーの体験メニューを紹介するサービスになります。
お問い合わせ頂いた内容に沿ったパーソナルトレーナーより直接48時間以内にメールで連絡が届きます。

簡単3step
パーソナルトレーニングの体験メニューを一括問い合わせ
  • STEP1

    フォームから
    問い合わせ

  • STEP2

    トレーナーから
    連絡が届きます

  • STEP3

    気になった
    体験メニューを
    選びましょう


パーソナルトレーニングに向いている人

パーソナルトレーニングはあなたのカラダに大きな変化を与えることは間違いありません。とは言え、相性の良いパーソナルトレーナーと出会わなければ日々のトレーニングが苦痛になってしまうことも…

NEW POSTこのライターの最新記事