FiNC「ダイエット家庭教師」で2ヶ月間本気のダイエット|38日目

この記事をかいた人

松本 志保

上司に言われた「最近、太った?」という言葉がきっかけで、2018年6月20日からFiNCの「ダイエット家庭教師」でダイエットに挑戦することになりました。「ダイエット家庭教師」には「Premiumプラン」「Basicプラン」「Trialプラン」の3つがありますが、本気で痩せたい私が選んだのは「Premiumプラン」。2ヶ月間ダイエットの過程を毎日ブログに書いていきます。




こんにちは。株式会社FiNCが提供する「ダイエット家庭教師」というオンラインのダイエットプログラムで2ヶ月間のダイエットに挑戦している松本です。

「ダイエット家庭教師」は、管理栄養士の資格を持った先生から、マンツーマンで毎日の食事についてサポートをしてもらえるサービス。専用のアプリを通じて、食事の写真を先生に送ると、食事の内容に対するコメントをもらえます。

私は2018年6月 20日(水)から「ダイエット家庭教師」のプログラムをスタートしました。2ヶ月間毎日の食事を記録していきますが、今回は、ダイエット【38日目】2018年7月27 日(金)の食事内容をお伝えします

また、私のダイエットをサポートしてくださるのは管理栄養士の加藤奈美先生です。

加藤奈美管理栄養士
管理栄養士の加藤奈美です。宜しくお願いします。

※この記事で紹介するカロリーは目安量です。

38日目の朝食|マンゴー・ヨーグルト(185kcal)

松本
食べた時間:8時

朝はあまり食欲がなかったため、ヨーグルトで済ませました。

加藤奈美管理栄養士
評価:★★★★☆

朝食で果物を召し上がることができているところ、素晴らしいです。

ただし、できるだけ野菜も食べるようにしましょう。お食事の最初に野菜を食べないと、血糖値が急激に上昇し、ホルモンバランスが乱れて太りやすくなってしまいます。野菜スティックやミニトマトであれば、コンビニでも買えるため、お忙しい朝にも便利です。

どうしても野菜が召し上がれない場合は、野菜ジュースでも構いませんので、お飲み下さいね。

38日目の昼食|ヨーグルト・サラダ・くるみパン・りんご(370kcal)

松本
食べた時間:12時

朝食で野菜を食べられなかったので、昼食ではサラダを食べました。

朝食を軽めにした分、お昼はお腹が空いてしまったため、パンを2つ食べてしまいました。

加藤奈美管理栄養士
評価:★★★☆☆

お野菜をたっぷりと摂られていて、とても素晴らしいです。

今回は、タンパク質としてヨーグルトを選ばれたんですね。腸内環境を綺麗にする働きがあるなど、おすすめの食品ではありますが、ヨーグルトは筋肉合成に必要なアミノ酸の含有量でいうと、肉や魚に劣ります筋肉合成に必要な栄養素を補うためにも、乳製品に偏らず、肉や魚からタンパク質をしっかりと摂るようにしましょうね。

今回のお食事にタンパク質をプラスするならば、サラダにハムやツナ缶、サラダチキンなどを追加しても良いでしょう。

パンは2個食べられたのですね。果物にも糖質が含まれます。頑張って、パンは1つまでに調整しましょうね!

38日目の夕食|ゆで卵・サラダ(250kcal)

松本
食べた時間:12時

お昼にパンを2つ食べてしまったので、夕食では炭水化物を控えました。

加藤奈美管理栄養士
評価:★★★★★

お野菜とタンパク質をしっかりと召し上がることができていますね。

お食事内容をもっと良くするならば、淡色野菜だけではなく、緑黄色野菜も入ったサラダを食べるようにしましょう。

淡色野菜よりも、緑黄色野菜にはビタミンやミネラルが豊富に含まれており、さらには体内の活性酸素を除去し、アンチエイジングに効果的なβカロテンなどの抗酸化成分も含まれています。

抗酸化成分は、ダイエットだけではなく、健康の維持や増進、肌の健康にも必要ですので、緑黄色野菜を積極的に召し上がるようにしましょうね。手軽に摂れる緑黄色野菜としてはミニトマトがおすすめです。

38日目の感想

松本
今日の復習

  • 食事の最初に野菜を食べないと、血糖値が急激に上昇し、ホルモンバランスが乱れて太りやすくなる。
  • 野菜スティックやミニトマトであれば、コンビニでも買えるため、便利。
  • ヨーグルトは筋肉合成に必要なアミノ酸の含有量でいうと、肉や魚に劣るため、乳製品に偏らず、肉や魚からタンパク質をしっかりと摂ること。
  • 緑黄色野菜にはビタミンやミネラルが豊富に含まれている。さらには体内の活性酸素を除去し、アンチエイジングに効果的なβカロテンなどの抗酸化成分も含む。
  • 38日目の摂取カロリーは805kcalでした。

    野菜は野菜ジュースに、タンパク質はヨーグルトに、と手軽に食べられる食品ばかりを手にとってしまいがちですが、色んな栄養素をバランス良く摂取するためにも、緑黄色野菜や肉や魚なども食べるように意識しなければと反省しました。

    前半の1ヶ月はとにかく「野菜を食べる」ことが習慣化するように意識してきましたが、後半戦は食事内容をブラッシュアップするために、緑黄色野菜が入っているかどうかもきちんと意識していこうと思います。