FiNC「ダイエット家庭教師」で2ヶ月間本気のダイエット|19日目

この記事をかいた人

松本 志保

上司に言われた「最近、太った?」という言葉がきっかけで、2018年6月20日からFiNCの「ダイエット家庭教師」でダイエットに挑戦することになりました。「ダイエット家庭教師」には「Premiumプラン」「Basicプラン」「Trialプラン」の3つがありますが、本気で痩せたい私が選んだのは「Premiumプラン」。2ヶ月間ダイエットの過程を毎日ブログに書いていきます。








こんにちは。株式会社FiNCが提供する「ダイエット家庭教師」というオンラインのダイエットプログラムで2ヶ月間のダイエットに挑戦している松本です。

「ダイエット家庭教師」は、管理栄養士の資格を持った先生から、マンツーマンで毎日の食事についてサポートをしてもらえるサービス。専用のアプリを通じて、食事の写真を先生に送ると、食事の内容に対するコメントをもらえます。

私は2018年6月 20日(水)から「ダイエット家庭教師」のプログラムをスタートしました。2ヶ月間毎日の食事を記録していきますが、今回は、ダイエット【19日目】2018年7月 8日(日)の食事内容をお伝えします

また、私のダイエットをサポートしてくださるのは管理栄養士の加藤奈美先生です。

※ただし、「ダイエット家庭教師」では1週間のうち日曜日のみ、専門家の先生からのコメントがお休みになるため、先生からのコメントと評価は記載していません。

※この記事で紹介するカロリーは目安量です。

19日目の朝食|はちみつ入りヨーグルト(200kcal)

松本
食べた時間:8時

お昼に友人とランチの約束があるため、朝はヨーグルト200gのみにしました。

無糖のヨーグルトですが、はちみつを入れすぎたかも……。

19日目の昼食|ピロシキ・ボルシチ・サラダ・ジャム入り紅茶(530kcal)

松本
食べた時間:12時

大学時代の友人とロシア料理店でランチをしました。食べたのは、サラダ、ボルシチというビーツ(赤カブ)のスープ、ピロシキ(揚げパンの中にひき肉が入っている料理)、ロシアンティー(ジャム入り紅茶)です。

揚げ物やジャムを食べたため、カロリーは高めですが、たまのご褒美として、存分に食事を楽しみました。

19日目の夕食|サンドイッチ(230kcal)

松本
食べた時間:18時

夕食も友人と一緒に食べました。「お昼に食べすぎた」という意見が一致し、サブウェイで軽く済ませることにしました。

サンドイッチの中身は、トマト、レタス、ニンジンなどの野菜に加えて、ローストチキンが入っていました。

友人に思い切ってダイエット中であることを打ち明けると、パンを半分食べてくれたため、炭水化物は規定量(手のひらの半分)の範囲内に抑えられました。

また、お店の方に頼んで、野菜は全体的に増量してもらいました。

19日目の感想

19日目の摂取カロリーは960kcalでした。

昼食が高カロリーの食事内容になることを考慮した上で、朝食と夕食の食事内容を調節できました。

ただ、以前先生に「朝食で炭水化物を抜くとかえって太りやすくなる」とアドバイスを頂いたことがあったため、朝食で軽く炭水化物を摂って、夕食をヨーグルトにすれば良かったと反省しました。

▶20日目の記事
FiNC「ダイエット家庭教師」で2ヶ月間本気のダイエット|20日目